エキサイトアニメ
川本成の、Blig'n 坊や(ブロークンショウネン)

川本成(かわもとなる)

  • 1974年7月13日生
  • O型
  • 鳥取県出身
プロフィール

欽ちゃん劇団1期生として在籍。1994年“あさりど”結成。
主な出演番組としてTV「笑っていいとも!」9代目いいとも青年隊、「王様のブランチ」他、その後もTV・ラジオ・舞台に多数出演。
現在はTV「スタイルプラス」へのレギュラー出演や、アニメ「テニスの王子様」(河村隆)、「獣の奏者エリン」(ヌガン)、『遊戯王デュエルモンスターズGX』(オースチン・オブライエン)、『遊戯王5D's』(太郎)他で声優として活躍の場を広げ、舞台では『小堺クンのおすましでSHOW』、『冒険者たち』、『abc★赤坂ボーイズキャバレーSpin Off「裏」』他、また自ら 『時速246億』(2007年~)を主宰し、定期的かつ精力的に舞台をプロデュースしている。
そしてヴォルコフノーマン(ロックパフォーマンスグループ)のヴォーカルとしても活躍し、現在不定期でライブを行いCD・アルバムも出している。2010年には『稲妻フェスティバル2010』等にも出演している。
2009年9月~12月にNHK教育で放送された「3か月トピック英会話ハートで話そう!マジカル英語塾」のDVDが発売中。
また、2011年7月「時速246億」vol.05の上演が決定している。

リンク
GOODS

お知らせ

2011年 01月 30日 ( 1 )
テニフェス3
キャップと瓶は最高です。
最高のバカヤローです。

リハーサルが何日か行われる中で、色んなユニット、学校ごとリハーサルとかを経て、テニフェス全体を含め、一番最後の日、一番最後のリハーサルがキャップと瓶でした。

歌とか、ダンスとかは音確認や振り確認なんて感じでリハーサルが読めるんですが、キャップと瓶のリハはリハーサルがいざ始まるまで何も決まってないし,スタッフさんも誰もわかってなかった(笑)

なんとなしに、キャップと瓶コーナー『おまかせ』みたいな感じで。
逆に言うと,ここはキャップと瓶さんにまかせよう。と思ってくれているみたいで,ありがたい事です。もっと逆に言うと,あいつら変にこだわりあるからメンドクセーから勝手にやってもらおうと(笑)ウソです。スゴくなんだか尊重してくれて、せっかく武道館ですし、もう好きに楽しくやっちゃいましょうよ、っていってくれてね。


青学リハ終わって、キャップと瓶とスタッフさん残って、さあ、どうしよ、みたいな。


そっから,怒濤のコント作り(笑)歌うたえよ!
みんなでアイデア出し合うというよりは、みんなで悪ふざけエスカレートし合う感じで、気がついたら3時間経過、みたいな。あはは。

もうヤングさんなんか,汗だくですよ。

やりながら、なんでこのリハーサルが一番最後なんだと笑ってました。
むしろ一番最初にやるべきリハだろ、なんていいつつ。

まあ、でもテニフェスリハーサルのトリが最高にくだらなくてゲラゲラ笑いながら、汗だくで馬鹿な事してるキャップと瓶と言う事が、嬉しくもあり、これが俺たちの10年だコノヤローという感じでね。

何しろ日本武道館でいかにして悪ふざけをしようかしか考えてない。

最高です。

本番は楽しかったですねえ,何しろ。
武道館でスリッパの音響き渡ったのはあとにも先にもないかもしれないです。

キャップと瓶は最高なのです。

b0144870_216965.jpg

[PR]
by naru_kawamoto | 2011-01-30 21:06 | Trackback | Comments(30)


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

©copyright 2001-2011 Hagimotokikaku Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © 1997-2011 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム