エキサイトアニメ
川本成の、Blig'n 坊や(ブロークンショウネン)

川本成(かわもとなる)

  • 1974年7月13日生
  • O型
  • 鳥取県出身
プロフィール

欽ちゃん劇団1期生として在籍。1994年“あさりど”結成。
主な出演番組としてTV「笑っていいとも!」9代目いいとも青年隊、「王様のブランチ」他、その後もTV・ラジオ・舞台に多数出演。
現在はTV「スタイルプラス」へのレギュラー出演や、アニメ「テニスの王子様」(河村隆)、「獣の奏者エリン」(ヌガン)、『遊戯王デュエルモンスターズGX』(オースチン・オブライエン)、『遊戯王5D's』(太郎)他で声優として活躍の場を広げ、舞台では『小堺クンのおすましでSHOW』、『冒険者たち』、『abc★赤坂ボーイズキャバレーSpin Off「裏」』他、また自ら 『時速246億』(2007年~)を主宰し、定期的かつ精力的に舞台をプロデュースしている。
そしてヴォルコフノーマン(ロックパフォーマンスグループ)のヴォーカルとしても活躍し、現在不定期でライブを行いCD・アルバムも出している。2010年には『稲妻フェスティバル2010』等にも出演している。
2009年9月~12月にNHK教育で放送された「3か月トピック英会話ハートで話そう!マジカル英語塾」のDVDが発売中。
また、2011年7月「時速246億」vol.05の上演が決定している。

リンク
GOODS

お知らせ

グレーゾーン
先日みんなで話してて思った事なんですがね。


最近ね、日本人はどうしちゃったんでしょうね。
相撲とか八百長なんて言って騒いでますけどね、僕は別にいいと思う派です。

てのもね、日本人の良さというか、日本の日本ぽい所の一つがやっぱり「察する」とか「空気読む」とかいわゆる相手の事に気を使う文化だと思う訳です。

いわば、言葉にしなくても分かって欲しい想い、とか、言葉の裏とかを感じる、とか言う事を大事にしていた人種ですよ。

その、空間を「間」とか「わびさび」とか言うんでしょうが、まあ「ノーと言えない日本人」はいい所でもあると思う訳です。相手の事を考える思考な訳ですからね。

日本人は「ノーサンキュー」と言いづらいらしいです。例えばホームステイ先で、「まだたべられる?アタシが作ったブルーベリーパイ食べなさい」なんて言われた時に,お腹いっぱいだったとしますよね。
日本人はやっぱりせっかく作ってくれたからなあ、お腹いっぱいだけど断れないな、なんて考えてしまい「イエス,センキュー」なんて言いますよ。で、無理矢理食べる。
アメリカの人なんか、お腹いっぱいだと「ノーサンキュー」と言いますよ。だってお腹いっぱいだという想いを抱えたまま食べる方が悪いし、いらないから、いらないと言うんですね。で、出した側も「オッケー」って意外とあっけらかんとしてます。

そこに関してはアメリカはハッキリしてますよね。まあ,どっちが正しいとかではないんですが、とにかくまあ日本人の感覚からしたら言いづらいなあ、と考えますね、きっと。

 一番いいとこをとると。「わあ、うれしい!でもすいません、今お腹いっぱいになっちゃったけど、でもどうしても食べたいからお持ち帰りしてもいいですか?うわあおいしそう!」と言いますね。

でもそういう言葉と言葉の間にこっそり隠れている透明の部分に日本人らしさが潜んでいる様な気がする訳です。グレーゾーンとでも言いましょうか。「あいだ」の美学です。


世の中,便利になって行くのはいい事ですが、最近そのグレーゾーンを表現しようとしたツールが出来ちゃったもんだからかもな、とも思います。

たとえばメールとかね。

会話や,電話や言葉で言えないけどなんだか伝えちゃう事ですからね。「あいだ」を形にしちゃいました。

最初メールというものが出て来た時、こんなもんが普及するのかね?なんて思ったもんですが、見事に当たり前の文化になっちゃったもんですからね。



言葉にできない想いを一生懸命心であっためて、どうやって伝えようか悩んだりする事が良かった気もするんですがね。

悩んだりする事や気を使わなきゃ伝えられない事って労力だ、って考えた人がいる訳だし、確かにそれで簡単に伝えられちゃったら,楽は楽だったんですねえ。

でも何でも簡単にしちゃうと、それはそれで欠落してくる感覚も出て来ちゃったちゃった気がします。
メールがダメだと言わないですがね、便利ですし。



まあ話は逸れましたが、想像して楽しむことが素敵だし、夢があると思うんですよね。

最近騒がれてますが、相撲ももし八百長があったとしても僕は別にいいと思ってます。たとえ本当は八百長でもそれが素晴らしくドラマティックに展開したり素晴らしく面白ければ文句ないはずです。そういうのも含めて僕らは楽しめるはずです。真実なんてこだわらなくても、お見事なものはお見事だと言えるはずです。それが粋ってもんです。それがスポーツでもエンターテイメントでもそんな事はどうでもいいはずです。それはただのカテゴリーです。


もしメディアがつっつくなら、八百長がウマくない、という所を突っつく事をすればいいはずです。
もっとウマくやれー!やるならバレるなー!とね。


でもそういう事で相撲をやめさせちゃうのはどうかな、と思いますねえ。僕は普段あまり相撲をみる訳ではないですが、日本人の粋な楽しみ方が詰まった国技だとは思います。
さんざん火あぶりにして日本が世界に誇る文化を自分たちで潰してたのしいかね?メディアよ。


グレーをハッキリさせて一つ一つ消去させて行く事は物事を豊かにしないって事なのかもしれないですね。

そういう発端もメールだったから皮肉だと思う訳です。
[PR]
by naru_kawamoto | 2011-02-25 00:51 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://naru-kawamoto.exblog.jp/tb/14967070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chunk31 at 2011-02-25 03:20
納得です。私は白黒ハッキリ付けたいタイプだったけど、それに常に全力で…疲れちゃいました。初めて拝見して、考え方に共感しました。
なんか肯定的でも良いんだ、白黒ハッキリさせる必要はないって。趣旨と違う捉え方でゴメンナサイ。
でもなんか納得した。気持が良いです!!
ありがとうございました。
Commented by なすこ at 2011-02-25 07:06 x
成君おはよーございます(・∀・)

確かにメールだとグレーゾーン的なこと伝えやすいですよね。
直で言いにくいからメールで!
なんてよくありますしね。
朝からすごい『なるほど』と思いました。
日本人らしさ。大切にしたいですね。
Commented by 通りすがり at 2011-02-25 09:48 x
予定調和の試合にお見事と言える展開が生まれるのか甚だ疑問です、感動も半減…。結局八百長試合が面白くなかったから騒がれてるんですかね~知らぬが仏ですが。
メディアの叩きっぷりは異常ですね。
Commented by よっしー at 2011-02-25 13:00 x
エンターテインメントならあっていいと思います。
しかし、スポーツは実力の世界なので、私は良くないと思います。

ただ、「真実にこだわらなくていい」というのは共感できます。
物事なんて曖昧なことが多いですもんねー。
Commented at 2011-02-25 19:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みさ at 2011-02-25 22:30 x
成さん!!こんにちは!!
初めてコメントさせて頂きます。
私も八百長はしても構わないと思います。幕下と十両では貰えるお金が大分違ってしまうと聞きます、幕下の力士の中には妻子がいる人もいるだろうし、余裕のある力士は人情でわざと負けてあげるのも仕方ないと思います。もう、いっそのことプロレスのようにした方がいいと思います。
Commented at 2011-02-26 00:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-02-26 01:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 山盛りごはん at 2011-02-26 11:17 x
「あいつKYだよなー」なんて言葉が使われるようになったのも、
「相手を察して空気を読む」
っていうことが出来なくなってきた表れなのかもしれないなぁ…なんて読んでいて思ってしまいました…(・c_・`)ウーム

八百長についてはどうでもいいと正直思っている私です…汗

だけど、長い間大切に継がれてきた国技のメディアの扱い方にはなんだか疑問です。
あまりにも批判的で悪意を感じて悲しいですね(TωT)



Commented by なあ at 2011-02-26 12:51 x
凄い考えさせられました!
Commented by 亜衣 at 2011-02-26 13:16 x
なるクン、こんにちわ☆

ニュースでの八百長の扱い方凄かったですね。
八百長が良い悪いはよくわからないですけど。過去にあったならあったことにこだわるより、この先楽しんで貰うためにってことを考えたほうがいいんじゃないかなって思います。携帯調べるとか必要かなって……

なるクン、大好き---っ!!
(*'∀'*)ノ←グレーゾーンじゃないですよ☆☆
<< 事務所からのお知らせです! 稽古終了 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

©copyright 2001-2011 Hagimotokikaku Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © 1997-2011 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム